住宅関連金物施工マニュアルVol.18
13/60

NG×NG×フラットプレート面材受け仕様TBA-45/柱側2本、 横架材側2本※仮どめ用の釘(別売)は必要に応じて 施工してください。※構造用合板等の釘は金物を避けて打ち 付けてください。短期基準接合耐力:5.1kN(N値0.9以下)柱横架材いけません座掘り穴と干渉してはいけません柱横架材横架材横架材側にTBA-45(2本)8○11性能試験済いろは①本体の刻印線を目安に柱と横架材の側面に位置を合わせます。取り付け位置は横架材上面から下に60mm~120mmの範囲でご使用ください。②専用角ビットビスTBA-45を横架材側に2本、柱側に2本でとめ付けます。中央の釘孔は、仮止めや金物本体が歪んだ場合にご使用ください。商品コード:AA2027施工方法商品コド:AA2027寸法図105832.532.5(40)21.51717φ5.9仮どめ用釘孔(φ4)14590.61501800.660〜120mm柱側にTBA-45(2本)構造用合板等(厚さ8mm以上)取付参考図正正正正取付範囲外に取り付けては金合接柱物

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る