TANAKA住宅関連金物カタログvol.24
259/292

257ホールダウン専用アンカーボルトについて(本文)3.3.10 ホールダウン専用アンカーボルト1.ホールダウン専用アンカーボルトで緊結する場合は、品質及び性能が明示された良質なものとする。2.ホールダウン専用アンカーボルトの埋設方法は、次による。 イ. 25kN以下のホールダウン金物をホールダウン専用アンカーボルトで緊結する場合、コンクリートへの埋込み長   さは360mm以上とする。 ロ. 25kNを超えるホールダウン金物をホールダウン専用アンカーボルトで緊結する場合は、特記による。(以下略)これまで「木造住宅工事仕様書(独立行政法人住宅金融支援機構編著)」でも柱脚接合部の短期許容耐力が25kN以下のホールダウン専用アンカーボルトを想定し、コンクリートへの埋め込み長さを360mm以上としていた。しかし、一方で25kNを上回るホールダウン金物が多数供給されているため、次のような短期許容耐力に応じた「ホールダウン専用アンカーボルトの仕様」を追加した。ただし、510mmの埋め込みに関しては、ベース筋を配筋する際にアンカーボルトも埋め込むなど施工手順を工夫し、決定することが重要です。(平成28年版【フラット35】対応木造住宅工事仕様書 抜粋)基礎幅135mm、コンクリート設計基準強度Fc21のとき基礎幅150mm、コンクリート設計基準強度Fc21、隅部(基礎中心と木材中心が同一の時)の場合参考文献・規格日本建築学会刊「各種合成構造設計指針・同解説(第2版)」JIS B 1051炭素鋼及び合金鋼製締結用部品の機械的性質-第1部:ボルト、ねじ及び植込みボルト(解説部)柱脚部の短期許容耐力アンカーボルトのコンクリート基礎への埋込み長さ25kN以下25kNを越え35.5kN以下360mm510mm■弊社オリジナルアンカーボルトの短期許容耐力名称短期許容耐力(kN)埋込み深さ商品掲載ページ条件オメガアンカーボルトM16オメガクランクアンカーボルトM16異形Sアンカーボルト高耐力オメガアンカーボルトM1653.353.342.068.8200mm310mmp.153p.154p.155p.96柱柱土台基礎510200■施工参考図詳細については CSセンター  0120-558-313 までお問い合わせください。 これらのアンカーボルトの構造計算書をご用意しております。オメガアンカーボルトM16を使用することで基礎への埋め込みが少なく、施工が容易です。ビスどめホールダウンU35kN用アンカーボルト柱土台基礎

元のページ  ../index.html#259

このブックを見る