TANAKA住宅関連金物カタログvol.24
165/292

163筋かい金物柱接合金物ホールダウン金物羽子板短ざく金物座金火打金物たる木金物梁受け金物大引き受け金物スチール束土台 基礎関連ビス釘 他オメガメタルブレースステンレス金物エコネクターZマーク金物Cマーク金物制震工法換気金物建築現場関連商品2×4用金物関連リフォーム金物T-WOOD FRAMESSマルチタイダウンシステム■寸法図M14ボルトM14ナットスプリングワッシャースプリングワッシャーM14ボルトM14ナット88881101108888ベースプレート※受け金具は、88×70Lタイプ働き寸法Fタイプ 受け金具FタイプLタイプ基礎働き寸法大引き9.343TB-45D基礎働き寸法大引き9.343TB-45D■取付参考図FタイプLタイプーー8888※受け金具は、88×70LタイプFタイプ 受け金具Lタイプ 受け金具883.27040種類FタイプLタイプFタイプLタイプFタイプLタイプFタイプLタイプ商品コードAA4504AA4514AA4505AA4515AA4506AA4516AA4507AA4517255〜385355〜485455〜585555〜685働き寸法(mm)200用300用400用500用梱包(1ケース)25本20本専用ビス(100本)専用ビス(80本)付属金物48.2644.9143.9346.02最大圧縮荷重(kN)材価格(円/本)1,1501,2501,3501,550重量(kg/ケース)21.922.725.526.223.123.726.126.8材質ターンバックル:JIS G 3101 SS400(同等規格) プレート:JIS G 3131 SPHC(同等規格)表面処理JIS H 8641 溶融亜鉛めっき HDZ 35用途・特長施工方法床束として使用します。①M14ボルト使用、強固で耐久性に優れています。②ターンバックル方式のため従来の木製束に比べて高さ調整が容易です。③パイプが太く握りやすいため工具を使用しなくても高さ調整が可能です。①大引きに本体を専用ビスで4ヶ所垂直に固定します。大引きを反転させ、ビスどめすると簡単です。②あらかじめ印を付けておいたコンクリート面にベースプレートの大きさ分、接着剤を塗布します。※接着剤は、セレクティUR-21(P250)、ボンドKU928C-X(P250)をご参照ください。③ターンバックルを手で廻して固定します。 ※低くするとき→反時計(左)廻りに廻す。 ※高くするとき→時計(右)廻りに廻す。④最後に水平を確認したら、ターンバックルをドライバー等で固定し、六角ナットを締め付けてください。※Lタイプは、ちどりに配置してください。スチール束〈新横綱〉 性能試験済134500用働き寸法555〜685200用働き寸法255〜385400用働き寸法455〜585300用働き寸法355〜485500用働き寸法555〜685200用働き寸法255〜385400用働き寸法455〜585300用働き寸法355〜485

元のページ  ../index.html#165

このブックを見る