TANAKA住宅関連金物カタログvol.24
114/292

112筋かい金物柱接合金物ホールダウン金物羽子板短ざく金物座金火打金物たる木金物梁受け金物大引き受け金物スチール束土台 基礎関連ビス釘 他オメガメタルブレースステンレス金物エコネクターZマーク金物Cマーク金物制震工法換気金物建築現場関連商品2×4用金物関連リフォーム金物T-WOOD FRAMESSマルチタイダウンシステムラグスクリューボルト(使用本数1本)テーパーリングスクリュー釘(使用本数4本)■寸法図4022130280・310ラグスクリューボルト孔■寸法図223.2280・3101306.040φ性 能 認 定 公財・日本住宅・木材技術センター性能認定短期許容引張耐力 8.0kNサイズ(mm)種類商品コード付属金物40×280×3.2(t)40×310×3.2(t) 材価格(円/本)350390 重量(kg/ケース)16.317.3L=280L=310AA428ZAA431Z50本ラグスクリューボルト6×65mm(50本)テーパーリングスクリュー釘 75mm(200本) 六角ナットM12(50個)梱包(1ケース)材質板 部 JIS G 3131(熱間圧延軟鋼板及び鋼帯)SPHCボルト部 JIS B 1180及びJIS B 1051(強度区分4.6を満足する炭素鋼)表面処理JIS H 8610(電気亜鉛めっき)及びJIS H 8625 Ep-Fe/Zn8/CM2 Cサイズ(mm)種類商品コード付属金物40×280×3.2(t)40×310×3.2(t)材価格(円/本)350390重量(kg/ケース)14.515.5L=280L=310AA428SAA431S50本 専用角ビットビス TBA-65(200本) 六角ナットM12(50個)梱包(1ケース)材質板 部 JIS G 3131(熱間圧延軟鋼板及び鋼帯)SPHCボルト部 JIS B 1180及びJIS B 1051(強度区分4.6を満足する炭素鋼)表面処理JIS H 8610(電気亜鉛めっき)及びJIS H 8625 Ep-Fe/Zn8/CM2 C用途・特長施工方法用途・特長施工方法TBA-65(使用本数4本)同 等 認 定 公財・日本住宅・木材技術センターZマーク金物(SB-E2)同等認定に(たくみ)10756561010ラグスクリューボルト6×65mmテーパーリングスクリュー釘75mm659.3TBA-65ビスどめ羽子板〈匠〉SB2-10A02-10性能認定品77腰高羽子板〈匠〉D15A01-01同等認定品76に(たくみ)■取付参考図[柱頭部の接合例]柱横架材[柱頭部の接合例]■取付参考図柱横架材TBA-65D659.3告示1460号第二号(に)告示1460号第二号(に)N値1.4以下N値1.5以下小屋梁と軒桁、軒桁と柱、胴差と床梁および通し柱と胴差の接合に使用します。①ボルト孔あけ不要なので取り付けが簡単です。②「初期のずれ」が防止できます。③釘とラグスクリューボルトが同梱されています。④Zマーク金物(SB-E2)と同等認定品です。①腰高羽子板〈匠〉の板部をラグスクリューボルト(6×65)及びテーパーリングスクリュー釘(75mm)で、とめ付けてください。②腰高羽子板〈匠〉のボルト部を座金を介してナットで締め付けてください。小屋梁と軒桁、軒桁と柱、胴差と床梁および通し柱と胴差の接合に使用します。①通常の羽子板ボルトに必要なボルトの孔あけ加工が不要なため、木材の欠損を最小限に抑え、構造躯体の弱体化を防ぎます。②ビスのみでの施工ですので、施工効率がアップします。③公財・日本住宅・木材技術センターによる性能認定品です。①ビスどめ羽子板〈匠〉の板部を専用角ビットビスTBA-65(4本)で、とめ付けてください。②ビスどめ羽子板〈匠〉のボルト部を座金を介してナットで締め付けてください。

元のページ  ../index.html#114

このブックを見る