TANAKA住宅関連金物カタログvol.24
109/292

107筋かい金物柱接合金物ホールダウン金物羽子板短ざく金物座金火打金物たる木金物梁受け金物大引き受け金物スチール束土台 基礎関連ビス釘 他オメガメタルブレースステンレス金物エコネクターZマーク金物Cマーク金物制震工法換気金物建築現場関連商品2×4用金物関連リフォーム金物T-WOOD FRAMESSマルチタイダウンシステム参考文献・法令・規格平成13年国土交通省告示1024号 第1第一号 平成13年国土交通省告示1024号 第3第一号木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2008年版)((公財)日本住宅・木材技術センター発行)めり込み耐力すぎ類ひのき類べいまつ類28.8kN37.4kN43.2kN偏芯座金付ボルトⅡ68丸座金付ボルト性能試験済69耐震Jケーブル性能試験済70サイズ(mm)商品コードM16×550M16×650M16×700M16×800種類L=550L=650L=700L=800AF5H55AF5H65AF5H70AF5H8010本梱包(1ケース)材価格(円/本)1,4601,6101,6801,780重量(kg/ケース)14.215.916.918.2付属金物六角ナットM16スプリングワッシャー(各10個)材質座金部 JIS G 3131(熱間圧延軟鋼板及び鋼帯)SPHC相当ボルト部 JIS B 1180及びJIS B 1051(強度区分4.8を満足する炭素鋼)相当表面処理JIS H 8610(電気亜鉛めっき)及び JIS H 8625 Ep-Fe/Zn8/CM2 C用途・特長柱と横架材の接合の際、ホールダウン金物とセットで使用します。①座金部の大きさを80×90mmにすることで43.2kN(べいまつ類時)のめり込み耐力を確保しました。※めり込み耐力については、別途計算書を用意しております。 お問い合わせ CSセンター 0120-558-313材質丸座部 JIS G 3131(熱間圧延軟鋼板及び鋼帯)SPHC相当ボルト部 JIS B 1180及びJIS B 1051(強度区分4.6を満足する炭素鋼)相当表面処理JIS H 8610(電気亜鉛めっき)及び JIS H 8625 Ep-Fe/Zn8/CM2 Cサイズ(mm)商品コードM16×240M16×270M16×360M16×450M16×550種類L=240L=270L=360L=450L=550AF4L25AF4L00AF4L36AF4L45AF4L2620本梱包(1ケース)付属金物六角ナットM16スプリングワッシャー(各20個)材価格(円/本)9701,0301,2101,3601,480重量(kg/ケース)10.011.713.716.520.0用途・特長柱と横架材の接合の際、ホールダウン金物とセットで使用します。①φ60mmの座掘りで取り付けが可能です。※丸座金付ボルトは、短期基準耐力の範囲内で使用してください。一財・建材試験センター性能試験 第06A0234号短期基準耐力 17.3kN商品コード梱包(1ケース)AF200Jサイズ(mm)M16×44025本−付属金物材価格(円/本)5,600重量(kg/ケース)20.5用途・特長アンカーボルトM16とホールダウン金物の緊結に使用します。①芯ズレ・角度振れ等のアンカーボルトの施工誤差をケーブル部が吸収し、ホールダウン金物と直結することで柱の引き抜き力を確実に基礎へ伝達します。②アンカーボルトにナット及び座金を締結することにより、土台の転び止めを兼用できます。■寸法図■寸法図六角ナットM16M165861650以上240・270・360・450・550スプリングワッシャ2763偏芯座金付ボルトⅡ横架材柱柱通常の座金ボルトの位置ホールダウンU六角ナットM16スプリングワッシャ 550・650・700・800 90以上9M16804040276390柱横架材横架材丸座金付ボルトビスどめホールダウンU15kN用公財・日本住宅・木材技術センター性能試験 依13-151短期基準耐力 36.4kN柱土台ホールダウン金物取り付け孔芯40耐震Jケーブルはホールダウン金物のアンカーボルト取り付け孔芯を中心として、アンカーボルトの軸芯のズレ寸法が半径40mmの円上以内の範囲(上図斜線部分)において耐力試験を実施し耐力確認済み。■偏芯範囲図ボルト部 M16傾斜角座金上部金具 SS400電気メッキ下部金具 SS400電気メッキ共回り防止押え六角部ステンレスケーブル SUS3047×19 φ11.2ナット部 M16304020208080130440φ165555φ19.5■寸法図

元のページ  ../index.html#109

このブックを見る