住宅関連金物施工マニュアルVol.14
31/60

物金合接柱NG×柱側と横架材側のビスを逆に取り付けてはいけません金物の向き(柱側・横架材側)を逆に取り付けてはいけません寸法図オメガコーナー15kN床合板仕様TBB-75/柱側5本、 TBA-120/横架材側3本専用ビスを正しい本数で!!専用ビスを正しい本数で!!商品コード:AA1585取付参考図TBB-75柱側使用本数5本TBA-120横架材側使用本数3本φ6.5φ7.53.25050136■隅柱型短期基準接合耐力:17.3kN(N値3.2以下)■中柱型短期基準接合耐力:15.2kN(N値2.8以下)(枠材30mm厚以下)■中柱型短期基準接合耐力:16.3kN(N値3.0以下)施工方法注意事項①床合板の上から本体を(柱)の刻印のあるほうを柱側にして取り付け位置に合わせます。②専用角ビットビスTBA-120を横架材側に3本、専用角ビットビスTBB-75を柱側に5本とめ付けてください。※告示記号(と)の柱接合、特に1階柱脚部の告示記号(と)の柱接合に際し、建築確認申請が必要な木造住宅へご使用の場合には建築主事又は検査機関等に事前確認をしてください。横架材柱横架材柱(柱)リア印刻床合板対応隅柱対応性能試験済にほへと※正正26○29床合板(30mm厚以下)横架材側にTBA-120(3本)柱側にTBB-75(5本)正正N75釘(150mm以下の間隔)枠材に15本以上でとめ付けてください柱側にTBB-75(5本)枠材(30mm厚以下)柱横架材柱枠材または床合板(30mm厚以下)横架材側にTBA-120(3本)横架材

元のページ  ../index.html#31

このブックを見る