住宅関連金物施工マニュアルVol.14
17/60

NG×施工方法寸法図取付参考図フラットプレートスリム 合板仕様TB-55/柱側2本、横架材側3本専用ビスを正しい本数で!!専用ビスを正しい本数で!!商品コード:AA2051①本体を「柱」の刻印のあるほうを柱側にし、取り付け位置刻印を目安にして位置決めをし、耐力面材等の上から仮どめ用のツメで固定します。②専用角ビットビスTB-55を柱側に2本、横架材側に3本とめ付けてください。1004050φ6.5エンボス加工※金物用のビスは合板の釘を避けて打ち付けてください。※上下階の管柱を横架材に接合する場合、梁成105㎜から使用可能です。合板等柱横架材金物中心線柱端部構造用柱構造用合板等横架材使用本数5本TB-55性能試験済いろは短期基準接合耐力:5.7kN(N値1.0以下)(柱頭部で)上下逆に施工してはいけません(桁にビス2本、柱にビス3本)金物の刻印の中心線をずらした状態で施工してはいけません物金合接柱12○15合板対応柱横架材構造用合板等(厚さ12mm以下)柱側にTB-55(2本)横架材側にTB-55(3本)柱フラットプレートスリム合板仕様構造用合板等(厚さ12mm以下)横架材柱側にTB-55(2本)横架材側にTB-55(3本)正正正正柱端部金物中心線柱刻印アリ50500.6

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る