住宅関連金物施工マニュアルVol13
34/60

①本体のボルト用ホールにアンカーボルトまたは縦ボルトを通し、ボルト用ホール上部からナットの締め代30mm程度を出すように位置を合わせます。②専用角ビットビスTB-101を柱側に18本でとめ付けてください。③アンカーボルトまたは縦ボルトに、本体に付属の専用丸座金を通しボルトに付属の高耐力ナットで締め付けてください。×NGTB-101専用丸座金使用本数18本高耐力ホールダウンHiTB-101/18本施工方法寸法図高耐力ホールダウンHi横架材高耐力ホールダウンHi柱Zマーク 両ネジボルトM16土台基礎L高耐力ホールダウンHi柱専用ビスを正しい本数で!!専用ビスを正しい本数で!!アンカーボルトの埋め込み深さは引張耐力に応じた方法を選択しなければいけません37.3kNを超える箇所で両引きするときZ両引きボルトを使用してはいけません●ボトル用ホールの クリアランス寸法商品コード:AF4H90短期基準接合耐力68.1kN(N値12.8以下)※高耐力オメガアンカーボルトM16の 使用をお勧めします。29○32高耐力ホールダウンHiZマーク両ネジボル柱高耐力ホールダウンHi土台柱

元のページ  ../index.html#34

このブックを見る