SSM_e-book
3/16

転造ねじ加工上下反転使用上下反転使用SSマルチ金物工法の4大特長ナット不要で金物取り付けが簡単!梁受け金物には転造ねじ加工が施されています。ナット不要で金物とボルトが直結しますので取り付け作業が簡単です。金物の種類が少なく在庫コストを削減!特長2梁受け金物は、上下反転・組合せ使用により接合部に対応しますので、3種類の金物で、105mm~450mmの材成に適合します。ドリフトピンの数が少なく施工性アップ!特長3性能認定を取得し確かな耐力を確保しながらも、施工性の良さを求めてドリフトピンの本数を出来る限り少なくしました。マルチボルトにより最小限の断面欠損!マルチボルトは、ボルトと座金が一体になっており、座金部は材を削りながら材面と平らになりますので、座掘りによる断面欠損がありません。SS Multi Construction System特長1特長4SSマルチ金物工法1

元のページ 

page 3

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です